トップページ 先端技術大賞とは 応募・審査について 受賞企業紹介 協賛について 関連情報
 

第30回(2016年度)独創性を拓く 先端技術大賞 受賞者

「第30回独創性を拓く 先端技術大賞」の受賞者が決定しました。学生部門の最優秀賞にあたる文部科学大臣賞には、東京大学大学院 理学系研究科 の岩根 由彦さん、企業・産学部門最優秀賞の経済産業大臣賞には日本電気株式会社(石山 塁氏ほか)が選ばれました。

学生部門

■文部科学大臣賞

岩根 由彦さん
東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 博士課程2年

「コドンボックス人工分割法の開発 −リボソーム翻訳における基質アミノ酸の種類拡大−」
指導教官:菅 裕明

(pdf 1.94 MB)

■フジテレビジョン賞

増田 造さん
東京大学大学院 工学系研究科 マテリアル工学専攻 博士課程2年

「精密重合法を利用した自励振動ポリマーブラシ表面の設計と機能制御
〜生体のような自律性を有する機能性表面の創製〜」
指導教官:吉田 亮、岡野 光夫(東京女子医科大学)

※国際論文誌査読中のため後日公開いたします。


(pdf 3.5 MB)

■ニッポン放送賞

鈴木 大地さん
東京工業大学大学院 理工学研究科 電子物理工学専攻 博士課程1年

「非破壊・非接触検査における新産業創造への挑戦
〜ナノカーボンを用いたテラヘルツ帯フレキシブル撮像デバイスの開発と応用〜」
指導教官:河野 行雄

※国際論文誌査読中のため後日公開いたします。


(pdf 3.69 MB)
 

■特別賞

松本 侑也さん
大阪府立大学工業高等専門学校 総合工学システム専攻 機械工学コース2年

「PEFCスタックにおける特性診断法の確立および劣化挙動の把握」
指導教官:杉浦 公彦

(pdf 2.79 MB)

企業・産学部門

■経済産業大臣賞

※石山 塁氏、高橋 徹氏、工藤 佑太氏、福澤 茂和氏、山口 博之氏、天野 信一氏、長 恵一氏
日本電気株式会社

「『物体指紋』認証技術の研究開発およびグローバルな真贋判定ソリューションの実現」
(pdf 3.8 MB)

■産経新聞社賞

石沢 武彰氏
公益財団法人 がん研究会 有明病院

「光が導く安全な手術:蛍光イメージングを用いた肝胆膵手術の開発」
(pdf 6.26 MB)

■フジサンケイ ビジネスアイ賞

※妙本 陽氏、笹島 義志氏、北浦 奈知氏
東レ株式会社

石井 健太郎氏
株式会社鎌倉テクノサイエンス

「高感度タンパク質検出システム“RAY-FAST®”の研究開発」
(pdf 1.32 MB)

■特別賞

※水野 浩彰氏、松永 和也氏、安藤 嘉基氏、正山 祐一氏、辻 裕規氏、示野 医晃氏、
山梨 有香氏、住井 昭代氏、村上 隆幸氏、山下 満好氏、桜井 伸子氏、小林 隆幸氏、
藤本 佑氏、馬場 郁雄氏

京セラメディカル株式会社

嶋ア 貴文氏
多久市立病院

米倉 豊氏
社会福祉法人恩賜財団済生会唐津病院

秋山 隆行氏
独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター

塚本 正紹氏
佐賀大学医学部附属病院

江頭 秀一氏、上野 雅也氏
佐賀大学大学院

「抗菌性人工股関節の開発」
(pdf 2.28 MB)

■特別賞

※ベンジャミン・パットナム氏、ルーベン・ルイス氏、クラウス・ヴェルナー氏、坂口 淳氏、
デルガド・メンディニュエッタ・ホセ・マニュエル氏、淡路 祥成氏、和田 尚也氏

国立研究開発法人 情報通信研究機構

「マルチコアファイバと光周波数コムを用いた超大容量伝送システムの研究開発
〜未来の光通信のために〜」

(pdf 2.79 MB)
※は代表者
所属などは平成28年3月末現在

◆過去の優秀論文
・第29回(2015年)優秀論文  ・第28回(2014年)優秀論文  ・第27回(2013年)優秀論文 
・第26回(2012年)優秀論文  ・第25回(2011年)優秀論文  ・第24回(2010年)優秀論文 
・第23回(2009年)優秀論文  ・第22回(2008年)優秀論文  ・第21回(2007年)優秀論文 
・第20回(2006年)優秀論文  ・第19回(2005年)優秀論文  ・第18回(2004年)優秀論文 
・第17回(2003年)優秀論文 
 

Copyright (C) 2006
FujiSankei Business i.