トップページ 先端技術大賞とは 応募・審査について 受賞企業紹介 協賛について 関連情報
 

第28回(2014年度)独創性を拓く 先端技術大賞 受賞者

「第28回独創性を拓く 先端技術大賞」の受賞者が決定しました。学生部門の最優秀賞にあたる文部科学大臣賞には、 東京工業大学大学院 総合理工学研究科の中濱 正統さん、企業・産学部門最優秀賞の経済産業大臣賞には日本電気株式会社(山崎 伊紀子氏ほか)が選ばれました。

学生部門

■文部科学大臣賞

中濱 正統さん
東京工業大学大学院 総合理工学研究科 物理電子システム創造専攻 博士後期課程2年

「マイクロマシン構造を用いた温度無依存・波長可変レーザ
― 革新的な大容量光インターコネクトを目指して ―」
指導教官:小山 二三夫

■フジテレビジョン賞

井元 祐太さん
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻 博士課程3年

「細胞機能を維持するペルオキシソームの分裂装置(リング)の発見
〜ゲノム科学が拓く、ナノ構造の分裂装置が制御する単膜系オルガネラ増殖分子機構解明〜」
指導教官:河野 重行

■ニッポン放送賞

杉山 一生さん
東京大学大学院 工学系研究科 マテリアル工学専攻 博士課程2年

「反強磁性体中の転位を用いた原子スケール永久磁石の開発」
指導教官:幾原 雄一、柴田 直哉

■特別賞

※可知 佳晃さん、小西 那奈さん、小林 周平さん

米子工業高等専門学校 電気情報工学科 3年

西尾 幸祐さん、井田 健太郎さん、大江 ひかるさん

米子工業高等専門学校 物質工学科 4年

田中 美樹さん

米子工業高等専門学校 物質工学科 3年

「卵殻膜をリサイクルする新しい燃料電池材料の開発」
指導教官:谷藤 尚貴

企業・産学部門

■経済産業大臣賞

※山崎 伊紀子氏、川崎 大輔氏、斎藤 英彰氏、野口 雅行氏
日本電気株式会社

「革新的リチウムイオン二次電池による蓄電ソリューションの開発」

■産経新聞社賞

※梅木 毅伺氏、忠永 修氏、宮本 裕氏、竹ノ内 弘和氏

日本電信電話株式会社

遊部 雅生氏

東海大学

「PPLN 導波路を用いた位相感応型光増幅技術の研究開発
〜究極の低雑音光増幅器を目指して〜」

■フジサンケイ ビジネスアイ賞

※三浦 正志氏

成蹊大学

吉積 正晃氏、和泉 輝郎氏、塩原 融氏
公益財団法人 国際超電導産業技術研究センター

木村 一成氏、小泉 勉氏
昭和電線ケーブルシステム株式会社

「ナノ組織制御による人工欠陥導入次世代超電導線材の開発」

■特別賞

※上山 俊彦氏、吉田 貴行氏、前川 弘樹氏

DOWAエレクトロニクス株式会社

根岸 昌範氏、今村 聰氏

大成建設株式会社

並木 禎尚氏

東京慈恵会医科大学

「異分野技術の融合による焼却飛灰スラリーから放射性セシウムを磁力で迅速回収できるコンパクトな除染システムの開発‐ライフサイエンス発の画期的なグリーンイノベーション技術の創製‐」
※は代表者
所属などは平成26 年3 月末現在

◆過去の優秀論文
・第27回(2013年)優秀論文  ・第26回(2012年)優秀論文  ・第25回(2011年)優秀論文 
・第24回(2010年)優秀論文  ・第23回(2009年)優秀論文  ・第22回(2008年)優秀論文 
・第21回(2007年)優秀論文  ・第20回(2006年)優秀論文  ・第19回(2005年)優秀論文 
・第18回(2004年)優秀論文  ・第17回(2003年)優秀論文 
 

Copyright (C) 2006
FujiSankei Business i.