トップページ 先端技術大賞とは 応募・審査について 受賞企業紹介 協賛について 関連情報
 

第29回(2015年度)独創性を拓く 先端技術大賞 受賞者

「第29回独創性を拓く 先端技術大賞」の受賞者が決定しました。学生部門の最優秀賞にあたる文部科学大臣賞には、東京大学大学院 薬学系研究科 の乘本裕明さん、企業・産学部門最優秀賞の経済産業大臣賞には江崎グリコ株式会社(田中 智子氏ほか)が選ばれました。

学生部門

■文部科学大臣賞

乘本 裕明さん
東京大学大学院 薬学系研究科 薬科学専攻 博士課程2年

「地磁気を利用した神経補綴〜脳チップ移植で新感覚を創る〜」
指導教官:池谷 裕二

■フジテレビジョン賞

宇野 真之介さん
東京大学大学院 医学系研究科 生体物理医学専攻 博士課程4年

「自発的な明滅特性を有する蛍光色素の開発と超解像蛍光イメージング法への応用」
指導教官:浦野 泰照

■ニッポン放送賞

LE DUC ANHさん
東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻 博士課程3年

「N型強磁性半導体(In, Fe)Asの量子物性と波動関数による磁性制御」
指導教官:田中 雅明

■特別賞

中 尚義さん

東海大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 修士2年

「トンボの飛翔を規範とした超小型飛翔体の開発」
指導教官:橋本 巨

■特別賞

真下 遼さん

甲南大学大学院 自然科学研究科 知能情報学専攻 修士2年

青木 哲さん、秋山 和寛さん、孝橋 一希さん

甲南大学 知能情報学部 知能情報学科

「Webニュースを基にした漫才台本自動生成によるコミュニーケーションロボットの開発」
指導教官:灘本 明代、北村 達也、梅谷 智弘

企業・産学部門

■経済産業大臣賞

※田中 智子氏、小林 隆嗣氏、釜阪 寛氏
江崎グリコ株式会社

「独自素材リン酸化オリゴ糖カルシウムを活用した食品の初期う蝕回復に関する新規概念
『再結晶化』の提唱とその解析手法の開発」

■産経新聞社賞

※井上 泰彦氏、櫛部 淳道氏、梅村 建次氏

株式会社竹中工務店

千葉 悠矢氏、杉村 誠一氏

淡路マテリア株式会社

澤口 孝宏氏

国立研究開発法人物質・材料研究機構

水野 幸隆氏

日本高周波鋼業株式会社

津ア 兼彰氏

九州大学

「世界最高峰の疲労特性を有するFe-Mn-Si系新合金を用いた長周期・長時間地震動対応制振
ダンパーの開発」

■フジサンケイ ビジネスアイ賞

※藤巻 遼平氏、森永 聡氏、江藤 力氏、本橋 洋介氏、菅野 亨太氏

日本電気株式会社

「異種混合学習技術とビッグデータ分析ソリューションの研究開発」

■特別賞

※阿部 亮二氏、大橋 広行氏、開米 玲奈氏

ウシオ電機株式会社

鄭 熙陳氏、董 金華氏

東京工業大学

「簡便迅速な『その場』免疫測定に挑む〜新規蛍光抗体センサーQuenchbodyの開発と応用〜」

■特別賞

※西山 大樹氏

国立大学法人東北大学

岡部 裕氏

株式会社NTTドコモ

西浦 升人氏、大内 夏子氏、大和田 文子氏

株式会社構造計画研究所

「自律分散ネットワークの安定化制御技術の研究開発〜スマホdeリレーが切り拓く
ネットワーク新時代〜」
※は代表者
所属などは平成27年3月末現在

◆過去の優秀論文
・第28回(2014年)優秀論文  ・第27回(2013年)優秀論文  ・第26回(2012年)優秀論文 
・第25回(2011年)優秀論文  ・第24回(2010年)優秀論文  ・第23回(2009年)優秀論文 
・第22回(2008年)優秀論文  ・第21回(2007年)優秀論文  ・第20回(2006年)優秀論文 
・第19回(2005年)優秀論文  ・第18回(2004年)優秀論文  ・第17回(2003年)優秀論文 
 

Copyright (C) 2006
FujiSankei Business i.